フローリングでもくつろぎを

フローリングのリビングスペースを
気軽に寝転がったり
自由に座って広く使いたい
と思うことはありませんか?

ホームセンターなどに売っている
畳マットを購入するのも
ひとつの手なのですが、
畳屋が作っている置き畳
候補として考えてみてはいかがでしょうか。

こちらは先日、お客様へ納品した
厚さ1.5cmの畳床を使用し、
裏にスベリ止めを張った置き畳です。

畳縁部分の厚さを考えても
2cm弱といったところでしょうか。

畳屋で置き畳を作るメリット
お部屋のサイズを測って作るので
部屋の隅にぴったりはまるし、
変な隙間ができたりしません。

また、ある程度の重さがあるので、
すぐずれる…といった心配もないです。

畳縁がないタイプも、もちろんあります!

斉藤畳店では、
フローリングの上に敷く畳として
どちらも薄さ1.5cmの畳床を使用し、
裏にスベリ止めを付けていますが、
このような2種類があります。

  1. 縦横88cmで決まったサイズの置き畳
    ※畳価格表をご確認ください。
  2. 部屋のサイズに合わせて作る薄畳
    縁なし、縁付きどちらも作れます
    ※縁付き厚さ1.5cmのみ1帖1,100円追加
    ※スベリ止付きは1帖1,100円追加

例えば、(2)で
縁付き綿引表上級品1帖は
12,000円(税込:13,200円)
となり

もちろん、どちらも表替えが可能です。
傷んできたな・・・
と感じたら、普通の畳と同様に
表替えで末永く使えますよ。

斉藤畳店ホームページ
お電話はこちら