新しい畳に実は塗ってある物

新しくい草の畳を入れたお客様から
聞かれる事なのですが…

畳を拭いても拭いても、
雑巾が汚れるんです

そうなんです!
実は、い草の畳表の表面には

『泥(どろ)』

が塗ってあるんです。

一般的ない草表は、
表面を泥染めすることによって
畳表の光沢を出し、
保護しています。

ただ、この泥も、使うことによって
徐々に取れていってしまいます。

そこで「気になるから」といって
一生懸命ゴシゴシと取ってしまうと
畳表の寿命を
短くしてしまう
ことにもなります。

ちなみに当社の畳工事ですが
畳の表替えの場合、
このような流れになっています。

畳工事1日の流れ
赤文字はすべて無料サービス

※運送費無料は、一部地域です。

このように、畳工事の最後は、
固く絞った雑巾で拭きます。
ですので、日常的なお手入れでは
掃除機や箒掛け程度
で結構です。

斉藤畳店ホームページ
お電話はこちら